千里中央駅から近い 千里の天神さん「上新田天神社」

千里中央駅から近い、千里の天神さん「上新田天神社」を案内します。

大阪モノレールの駅に「天神社(てんじんしゃ)」の表示板が、さり気なくはられていたのが、ずっと気になっていて、その、「上新田天神社」に行きました。

この神社の歴史は古く、千里ニュータウンが開発される、はるか昔からこの地にある神社で、千里の変貌をそっと眺めてきた・・・と思うと、感慨深くなります。

車で行く人のための駐車場の案内と注意

上新田の地図北は右方向で、上は西方向です。

「上新田天神社」は、千里中央の南(徒歩約8分)のところにある「天神さん」です。

千里中央駅(北大阪急行・大阪モノレール)から徒歩で行ってもすぐのところにあるのですが、自家用車で行くには、神社周辺の道が細いので、ちょっと気をつけてください。

ナビがあればいいですし、随所に案内板があるので、近くまでは行くことは問題ありませんが、この神社は「村の鎮守様」ですので、周りの道はかなり狭いところが多く、対向車がきたら、譲り合わないといけないことを覚悟しておいてください。

神社の無料駐車場は、神社の南側から、下の写真の、門と参道の左横手にある道から、坂を登っていきます。

天神社の参道入口桜の頃の天神社

この階段の上に駐車場やお社があります。

PR


駐車場はあります無料の神社の駐車場があります

写真のような駐車場案内が左手に見えますので、そこを上っていくと、無料駐車場になっています。

注意:手前にある駐車場は、神社の駐車場ではありません

神社の手前に、広い駐車場があり、「上新田天神社」と書かれていますが、これは神社の案内板で、神社の駐車場でないので駐車してはいけません。注意しましょう。

神社の駐車場ではない駐車場 ここは神社の駐車場ではないですよ!

この写真の駐車場は、神社の駐車場ではなく、2つの民間の駐車場です。 この写真を見ても、間違ってしまいそうなので注意くださいね。「ここは神社の駐車場ではありません」と書いた掲示がありますが、神社の看板が大きいので、間違ってしまいますから注意。

確かに、この看板の後ろが天神社ですが、周辺の神社までの道には、神社の駐車場案内は全く無く、さらに、神社の無料駐車場は、神社鳥居横から登っていく場所にあるので、くれぐれも、間違ってこの場所に駐車しないように注意ください。

PR

無形民俗文化財のとんど祭

「上新田天神社」の見どころは、この「とんど祭」の行事です。

とんど祭の案内板

お正月飾りなどを焼き上げる「とんど」ですが、大きな櫓(やぐら)を積み上げて、そこに火をつける民族的な行事として、無形民族文化財に指定されています。

毎年1月14日の午後8時頃から、1本の松を中心に立てて、竹や藁で直径3.5m高さ3.5mの櫓を作った櫓(やぐら)に火をつける・・・という、この土地の風習となっている行事です。

神社の縁起はかなり古いようです

天神社の由緒

神社の縁起によると、1616年にこの地の開拓が命じられて、1626年に、この神社が創建されている・・・とあることから、400年以上の歴史があることになります。

何しろ、この場所に神社ができたのは1686年ですので、いずれにしても、300年以上の間、地域の氏神様として崇められている・・・と書かれているように、何しろ古い神社です。

天神社の階段

階段を登ると駐車場があり、さらに、その上に拝殿があります。

駐車場から拝殿を眺める 駐車場から拝殿を望む

もちろん、「天神さん」ですので、藤原道真公をお祀りしているのですが、宇迦之御魂大神(うかのみたまのおおかみ)という神様もお祭りしているようで、その神様は女の神様で、伏見稲荷などの稲荷神社でお祀りされている「農商工業の神様」とあります。

さらに、お稲荷様のお社(千里稲荷神社)もあります。

教育委員会の案内文

PR


ここには、お稲荷さんだけでなく、牛、木 なども祀られているところからも、地域の方が大切にしている神社なのでしょう。

稲荷神社もあります御神木

年間祭事

そして、トイレには、このような、かわいい巫女さんに出会えました。 小用中に対面するところに貼ってあるので、頬がピンクになっているのでしょうか・・・。

トイレの張り紙 巫女さん

千里ニュータウンの開発は1961年頃から始まったのですが、この上新田地区はそれ以前からあった集落です。

いわば、ニュータウンと共には開発されなかった地域で、ひっそりと、この神社が千里の歴史を見てきたということになります。

しかし、千里中央に近い地域ですので、あたりはマンションなどが林立しており、マンション周りや千里ニュータウン地区は、大きな道路が作られているのですが、ともかくこのあたりは、昔ながらの地域が感じられます。

丘で坂が多い上に、昔の道路しかないので、車で通るにはかなり苦労をしますが、昔ながらの風情が満ぱいです。

天神社さんでは、音楽イベントなども催されていますので、興味ある方は、天神社さんのHPをチェックしてください。 また、千里中央駅を中心に「ツール・ド・大阪 豊中ウォーキングコース→こちらで紹介)」などの散策コースがあります。 ぶらっと歩くのもいいかもしれません。


(来歴)R5.2月に誤字脱字を見直し。 最終R5.9月に見直し。

error: Content is protected !!