モノレール千里中央駅から見える「ガンバロウ日本」

モノレールの千里中央駅のホームから南のジャンクションの植え込みを見ると、「ガンバロウ日本」の字が見えるのですが、見られたことはありますか?

グーグルマップの写真で見ると、構造物は2つあって、駅から見えるのは「ガンバロウ日本」の一つだけですが、もう一つ、「OSAKA」という「字の構造物」が作られています。

設置場所はモノレール駅から南の大阪市街方向に

グーグルマップを利用させていただいて、その様子を見てみます。

千里ジャンクション グーグル・マップGooglemapの写真

ガンバロウ日本のモニュメント 「OSAKA」構造物

Googleはこのような写真を提供してくれるので、すごいと思っているのですが、実際に地図に記入した「1」「2」の道路を自家用車で走りました。

しかし、進行方向は矢印のように走るために、「OSAKA」は全く方向が違って見ることもできませんんし、「ガンバロウ日本」も道の横に植え込みなどがあり、さらに、このジャンクションは道が入り乱れて、車の流入などに気を取られて緊張して運転していますので、この構造物があること自体も確認できません。

「OSAKA」はどこから見られるように考えられているのかわかりませんが、「ガンバロウ日本」はモノレールから見やすいように設置された感じがします。

そのような気づきにくいところも、グーグル・ストリートビューでは、下のように、それをはっきりと捉えています。

ストリートビューの「ガンバロウ日本」「ガンバロウ日本」ストリートビューより

「OSAKA」ストリートビュー利用 「OSAKA」ストリートビューより

いずれも鉄枠にレンガをはめ込んで作られており、かなり大きな構造物です。

「ガンバロウ日本」をモノレール千里中央駅から見ると・・・

ホームからアクリルのマドを通して見ると、肉眼ではっきりと「ガンバロウ日本」と読めます。(「OSAKA」の字は全くどこにあるのかは、わかりませんし、見えません)

そして、その場所へ近寄るのは危険そうな場所なので、(WEBでは近づいて写真をとっている方もおられるようですが)長い間、気になっていました。

それをインスタントカメラのズームを利用して撮影しました。

がんばろう日本

モニュメントの正体

すると、写真のように、レンガで築いた、意外と大きな構造物だということがわかります。

モノレールから見ると・・・

車窓からの「ガンバロウ日本」

車窓からの「ガンバロウ日本」2

千里中央駅に向かう車窓から撮影しました。

この中央環状線をしばしば自動車で通るのですが、この構造物があることを見逃してしまいます。

運転しながらこれを見るのはやや危険ですので、モノレールの千里中央駅で乗降されるときには、ぜひこれを探してみてください。

あわせて、少し千里中央駅付近の状況を紹介します。

広告

まだまだ変わってゆく千里中央

SENRITOよみうり せんちゅうパル改装後

千里中央駅付近での最高高さのSENRITOよみうりの上のマンション棟ができて、それまでダントツな高さだった隣にあるのっぽビル「THE SENRI TOWER」の高さを抜いてしまいました。

せんちゅうパル」外装が一新して、南側はピンク赤系、北側ゾーンは、緑青系の外装になっています。

千里中央の顔であった「セルシー」は一部の店舗は残っていますが、令和元年5月末で閉鎖されています。今後は千里阪急百貨店を含めてエイチ・ツー・オー リテーリング(株)が大改造するという計画があるようです。

北大阪急行も2駅が北の箕面方面へ伸延工事中です。それに伴って、地上部分の新御堂筋沿いの北側道路や千里中央駅の北大阪急行周辺は今後も大きく変わりそうです。

セルシーステージ今は懐かしい思い出の残る閉鎖中のセルシーのステージ

大阪モノレールのビューポイント

千里中央駅付近 大阪モノレール千里中央駅からエキスポシティー方面

千里中央駅は、大阪メトロ御堂筋線の延長の北大阪急行の地下駅と、一段高いところを走る「大阪モノレール」の2駅が直交しています。

周辺の地上の道路を見ると、新御堂筋と中央環状線の立体交差ジャンクションの景観が素晴らしく、特に、大阪モノレールに乗って見下ろす景色は大阪離れした感があります。

門真市駅から大阪空港を結ぶ「大阪モノレール」は全線が高架線路を4両の可愛い電車が走っています。

障害物がないために、車窓からの景色もよく、特に、千里中央駅の大阪空港寄りの次駅「少路駅」から千里中央駅に向かってくる途中の、大阪モノレール最高点の島熊山付近から見る大阪平野の風景が素晴らしく、下の写真のように、ビルの切れ目からは、天気の良い日は大阪市内の高層ビル群や大阪を取り巻く山々が一望出来ます。

千里中央付近の展望1 千里中央付近の展望2

そして、千里中央駅にさしかかると、展望が開ける緩やかな丘陵地の景色は「大阪一の住んでみたい街」にあげられているのがわかる感じにさせてくれます。