キットカットショコラトリーは試食で釣られました

大阪国際空港2階の飲食店・銘品店は多くの旅行客や買い物客でいっぱいです。

久しぶりに手土産を・・・と思って、蓬莱の豚まんを買おうと思ったのですが、20人以上が並んでいるので、手前で足が止まってしまいました。

20人では、売り場前まで行き着くのに約10分ですが、気が向かないので、方針変更。・・・斜め手前にあるキットカットショコラトリーに向かいました。

一度買ってみたかった

キットカットショコラトリー

キットカットショコラトリーでは、高級なキットカットが販売されています。

写真の右端に6-7人が座ってスイートを食べられるようになっていて、そのときは、2人のお客さんがふんぞり返って座って何かを食べられていたのですが、外から丸見えで、きれいな店構えであっても、ちょっと、私なら引いてしまいそうな雰囲気ですので、そこで食べるのはオープンすぎておすすめできる感じではありません。それを横目に売り場に。

ケーキ、クッキー、そして高級品のキットカットが並んでいます。

すかさず店員さんがプレート(お盆)に小さくカットしたキットカットを試食させてくれます。

「美味しい」

実にタイミングがいい試食です。もう逃げられません。

これにしようと決めて商品棚をのぞく、いつのとは違う、細いパッケージで見たことのないキットカットが並んでいます。

 

実は、以前から「大阪空港にキットカットの店がある」と聞いていたのですが、キットカットは、「季節限定」や「ご当地バージョン」が多いので、それらがズラッと一堂に取り揃えられて、現地に行かないでもそれが買える・・・と勝手にイメージしていたのが完全にハズレ。

美人の店員さんに、「どれがおいしいですか?」と聞くと、「好みですが、・・・」と、ごく無難な答え。

陳列棚の値札を見ると、300-500円。手に取ると、軽くて小さい。

高いっ! でも、試食もしたし、店員さんの手前、「買うと決めたら引き返せません」

本日ご購入

この4本に決めました。計1300円。

明日、人に会うので・・・と、

ハロウィンラッピング

3本入り1000円のこれを追加。ハローウィン前だったので、これはそのパッケージ。

ワクワクして、家に帰りました。

小さい、美味しい、でも・・・

まず試食。

サプリムルビー400円という、外装の大きさは14cmくらいで、中身は約9.5cm。いつものヤツより、少し長い?程度。

サプリムルビー400円

サプリムルビー内装

サプリムルビー本体

家族3人で話題にしながら3等分にして口に「ポイッ」。

ううん・・・なめらかにして、「いつものヤツ」に比べて淡白。ぺろっ。

???

130円強が5秒。

味を感じる暇もなく、おすすめだった「RAW」を 再度「ぽいっ」・・・やっぱり、たくさん食べてしまいます。

あとがき

食べてみないと何も始まりませんが、感想は? と聞かれると、「・・・・・。」です。

品質が良くなると、価格に対する満足度は対して上がらないのですが、試食で出された1.5cmをたべた時と、家に帰って、3cmを食べたときの違いも、あるのかどうかわかりません。しかし、どうも私には、食のセンスがあまりないようで、感想はうまく表現できません。ちょっと「高い」が先に立つ感じです。

キットカットと言えば、「きっと勝つっ!」とイメージしながら、ガバっと食べて、イヤというほど美味しい甘さが口いっぱいに漂う感じが好きなのですが、これが「**円?」と言いながら「ぽちっ」と食べるのは、どうも、私には性に合っていないようです。

次は、キットカットではなく、ケーキを買ってみることにします。

 

 

商品
広告
いいものはいい!